インナーマッスルを鍛えてヒップアップを目指そう

垂れ下がったヒップは年齢を感じさせるばかりでなく、だらしない印象まで与えてしまうことがあります。
また、外見が悪い以外にも、着用できる洋服が限られてオシャレを楽しめなくもなってしまいます。
これはヒップの筋肉が衰えて、お尻の脂肪を支えきれなくなるのが原因です。
加齢によって筋肉が弱ってくるのに加え、普段からあまり動かない生活を送っていると、さらにその垂れ下がりを加速させることになります。

こういう状態を改善させるには、意識してヒップを動かすことが大切です。
適当に動かすのではなく、インナーマッスルを鍛えられる運動を取り入れていくのです。
道具を使わなくてもできる方法はたくさんありますので、お金をかけることなくヒップアップを目指すことができます。

その中でも有名なのは、お尻上げ運動です。
仰向けの状態でヒザを直角に曲げたあと、ヒップだけ浮かし、そのままキープしてから戻すという動きを繰り返すのです。
慣れないと少々つらいですが、続けることで確実にインナーマッスルが鍛えられます。

このほかの運動の中から、いくつかを組み合わせ、毎日空いた時間を使って実践していくと、自然とお尻が持ち上げられていきます。
ヒップアップによって、上向きのキュッとしたお尻が出来上がるのです。

ヒップアップ